【食品交換表+「GI」】低GIに調整された主食を上手に取り入れましょう

食品交換表+「GI」低GIに調整された主食を上手に取り入れましょう

一般的に食べられているお米に比べGIの低い、高アミロース米や特定品種の
大麦を配合したご飯と、白米のみのご飯との血糖値とインスリンの比較です。

血糖値とインスリンの比較表

上記試験で使用した、高アミロース米や大麦を配合したご飯は、通常の米飯と比べて食後血糖値の上昇が緩やかな低GI食品です。これならご飯をがまんしている方も、安心して食べていただけます。

低GIごはんはこちら

上記試験の抄録

「大麦および高アミロース米配合の低GI米飯による血糖値の抑制とその意義」

(第32回日本臨床栄養学会総会、第31回日本臨床栄養協会総会、第8回大連合大会)

gakujutu-igi.pdf(260KB)

上記試験の抄録

「大麦の血糖値上昇抑制因子と食後血糖値応答の品種間差」

(病態栄養 第13回日本病態栄養学会年次学術集会)

gakujutu-hinshukansa.pdf(220KB)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る